【登山記】丹沢大山からの日の出を見にナイトハイク

ナイトハイク

【登山記】丹沢大山からの日の出を見にナイトハイク

 

どうも、こりおつです(`・ω・)

 

今回は、丹沢大山へ日の出を見に行ってきました!

 

丹沢大山ってこんなとこ

 

 

  • 神奈川県伊勢原市・秦野市・厚木市の市境の山
  • 標高1,252m
  • 標高約700mの阿夫利神社までケーブルカーでいける
  • 山頂から関東平野を一望できる
  • 小田原方面も一望できる
  • 相模湾を一望できる

 

最寄りの1000m級の山ということもあり、大山へナイトハイクするのはこれで4回目になります(^_^;)

 

⬇1回目の登山記はコチラ!

【登山記】夜景を見に大山山頂へナイトハイク
遮る物もなく関東平野を一望できる大山山頂からの夜景は、想像を遥かに超える美しさでした(´ω`)

 

⬇3回目の登山記はコチラ!

【登山記】丹沢大山の夜景を見にナイトハイク
関東随一の光量を誇る丹沢大山の夜景。目の前に広がる光の地平線に圧倒されること間違いなし。

 

 

いざ、入山

 

 

AM3:00

ヤビツ峠」に駐車。

 

この時間、車は2台停まっていました。

 

泊りがけで登っている人がいるんでしょうか??

 

それにしても、5月中旬のこの時期。

 

日が出るのが早くなっていますから、家を出る時間も日に日に早くなってきています(^_^;)笑

 

AM3:45

大山山頂に到着。

 

今回はスピードハイクを意識して登りました。

 

前回は55分かかっていたところを今回は45分え登ることができました(^_^)

 

この時間、すでに空が明るくなり始めていました!

 

さて、撮影タイムです(`・ω・)

 

 

丹沢大山山頂から見た朝焼け・日の出

 

 

朝焼け①

 

 

 

 

前回の記事で紹介した通り、丹沢大山からの夜景は圧巻です…!!!

 

関東平野の夜景と日の出のマジックアワー。

 

なんて奥行きを感じる景色なんだ……!!!(゚∀゚)

 

雲の出かたがいい感じで空の広さがより強調されて伝わりますね。

 

初めて目にしましたが、空の青、朝焼けのオレンジ、街明かりの黄色、色鮮やかでとてもきれいでした(^O^)

 

 

朝焼け②

 

 

 

オレンジに焼けている方面を望遠レンズで拡大してみました。

 

真っ赤な空と夜景。

 

写真右側の幹線道路が良い味出してくれています(^_^)

 

 

朝焼け③

 

 

 

これは日が出始める少し前の空模様です!

 

見事に雲がオレンジ色に染まっていました\(^o^)/

 

やはり、朝焼けは雲があることで美しさ・迫力が際立ちますね!!

 

 

朝焼け④

 

 

 

 

いよいよ日が出始める直前。

 

この時間はいつ見てもワクワクしますね(^○^)

 

いよいよ太陽のお出ましです!

 

 

日の出

 

 

 

大山山頂から見た日の出です。

 

神々しいですね(^_^)

 

太陽よりも上がオレンジ色一色に染まっていて、太陽よりも下はまだ真っ暗。

 

何度見ても、日の出は飽きないですね。

 

毎回驚かされることがあるのですが。

 

雲がかかっているときに日の出を見ると、

え?!そこから太陽出てくるの??

と、びっくりします。笑

 

雲のせいで地平線が見えなくなっているので、こんなふうに錯覚するのでしょうか??

 

 

まとめ

 

 

 

 

いかがでしたか??

 

夜景と朝焼けをこうして見ることができるのは、勇気を出してナイトハイクをした人だけのご褒美です(^_^)

 

みなさんも、天気が良いときに是非チャレンジしてみてくださいね!

 

では、また(`・ω・)

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ナイトハイクの魅力を知りたい方はコチラ!

★ナイトハイクの魅力★
ここではナイトハイクの魅力を余すことなく伝えます!!

 

ナイトハイクに挑戦したい方はコチラ!

★ナイトハイクへ行こう★
計画・準備から現地での行動まで、私が気をつけていることを余すことなく書いています!ぜひ、参考に!

 

登山夜景を撮影したい方はコチラ!

★登山夜景を撮ろう★
登山夜景を撮影するためのノウハウをたっぷりかきました(`・ω・)

 

 

コメント