自己紹介(プロフィール)

自己紹介(プロフィール)

 

 

はじめまして、こりおつと申します(`・ω・)

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

⬇私はこんなブログを書いています!

こりおつブログ |

 

ここでは、自己紹介をしようと思います!

 

 

【自己紹介】

 

 

まずは簡単に箇条書きで。

 

  • 埼玉県日高市出身
  • 神奈川県藤沢市在住(実家)
  • 社会人3年目のサラリーマン

 

カレンダー通り土日休みの、どこにでもいる普通のサラリーマンです(・∀・)

 

趣味は登山(ナイトハイク)、バイク、アニメ、カメラ、野球、投資です。

 

じっとしていられない性格なので、比較的多趣味ですね。

 

小学校〜現在まで野球を続けていまして、身体を動かすことが大好きです!

 

 

【将来の夢】

 

 

私のには夢があります。

 

  • ほどほどの便利さがある田舎に住み
  • 気の合う仲間とやりがいのある仕事をし
  • 自分のスキルを磨き・維持しつつ
  • 収入を安定させながら労働時間を減らし
  • やめられるけど楽しいから仕事を続けている

 

これが私の夢です!

 

そんなの叶えられっこない。無理だよ(-_-)

 

そういう意見もあると思います。

 

確かに、普通のサラリーマンを続けていたらこの夢を叶えることはできません。

 

(今の仕事が”死ぬほど好き!一生続けたい!”というわけではありませんので。。。笑)

 

ただ、私は後悔したくないので、全力で夢を追いかけることにしました(`・ω・)

 

ブログを書き始めたのもこの夢のためです。

 

好きなことを発信し続けて、いずれは収益化・ビジネス化したい。

 

カタチこそ決まっていませんが、そんな野望を抱いています………!!!

 

それでは、私の趣味(好きなこと)を紹介していきますね!

 

少し長くなりますが、見ていただけると嬉しいですm(_ _)m

 

 

【登山】

 

 

 

 

私の趣味である登山・ナイトハイクについて、ご紹介します。

 

 

身体を動かすことが大好きだった

 

 

先程簡単に紹介したとおり、私は身体を動かすことが大好きです!

 

良く言えば”健康的”、悪く言えば”じっとしていられない”。笑

 

何もせずグダグダする、ということが苦手な性格です(^_^;)

 

せっかちなんでしょうか???(T_T)

 

そんな性格です。

 

また、「複数の収入源を得たい」という目標を抱いていますから、「いま自分にできることは何かな。何かやらないと時間がもったいないな。」という考えが、私の中にはあります。

 

そんな中で出会ったのが登山。

 

 

身近にあった登山

 

 

振り返ると、私にとって登山自体、もともと身近にありました。

 

出身は埼玉県の日高市ですからね。

 

日和田山や天覧山などの里山に囲まれた場所ですので、学校の遠足の定番は登山でしたよ(`・ω・)

 

(羨ましくないとか、そういうことは言わないであげてくださいね。笑)

 

大学生になってからも「私の地元を紹介するよ!」と、よく友達を日和田山に連れて行ったものです^_^

 

なので、”登山をする”という行為自体は遠からず私の中にはありました。

 

 

社会人になってからの登山

 

 

まず、社会人になってから私の中の”休日の価値”が激変しました(^_^;)

 

これは、みなさんもご経験されているのではないでしょうか。

 

カレンダー通りの週休2日。

 

寝て終わってしまっては、せっかくの休日がもったいない!!!

 

そう思う気持ちが強まりました。

 

そんなとき、たまたま友人に誘われガッツリと登山をしました。

 

朝8:00から入山して、下山した頃はまだお昼の12:00。

 

これだけ身体を動かして、まだ半日しか終わってない。。。なんて充実した休日なんだ(^O^)

 

2019年の10月頃ですかね。

 

これをきっかけに登山にどハマリし始めました(`・ω・)

 

⬇登山の代表記事はコチラ!

【登山記】夜景・朝焼けを見に日向山へナイトハイク
山頂は一面の砂浜。そこでみる最高の天の川。まるで惑星に来たような、そんな景色が広がっていました。

 

 

【ナイトハイク】

 

 

Edited with Afterlight

 

 

私がナイトハイクを始めたキッカケは、とある写真を見て

 

私の地元の夜景ってこんなにきれいだったのか!!!

 

と、感動したことが始まりです。

 

 

何もないと思っていた田舎の地元の良さ

 

 

何度も登場していますが、私の地元は埼玉県日高市という、人口5万人程度の小さな街です。

 

電車は市内に2路線が走っていますが、ほとんどの時間が30分に1本。

 

4両編成で、ドアは手動のボタンで開けるタイプです(^_^;)

 

典型的な”よくある田舎町”ですね。笑

 

日高市なんて、遠足ができることくらいしか良いところないよなぁ

 

いままでずっとそう思っていました。

 

私が登山に出会い、登山サイトを漁っていたとき、ひょんなことから日高市にある日和田山からの夜景の写真を目にしました。

 

?!!?これが日高市か?!美しすぎる!!

 

思わず、自分の目を疑いました。。。。

 

人口の少ない街が、山から見下ろした夜景がこんなにきれいに見えるなんて、想像もしませんでした。

 

私の地元いいとこあるじゃん」と思ったのと同時に「日高市でこの美しさなら、全国に登山夜景のきれいな田舎はたくさんあるんじゃないか?」と思いました。

 

これが、私がナイトハイクを始めたキッカケです。

 

⬇日和田山からの夜景はコチラ!

【登山記】夜景を見に日和田山へナイトハイク
夜景をバックにした鳥居は格別の景色。埼玉県日高市という田舎でも、こんなにきれいな夜景があるんです!

 

 

あなたの地元の夜景の美しさを伝えたい

 

 

日本全国には山がたくさんあります。

 

これはもう周知の事実ですね(^_^;)

 

俺の地元なんて山しかないぜ〜(*_*)

 

と、自虐的に話す人をたくさん見ます。

 

かくいう私もそうでしたから(^_^;)

 

やっている人が少ないだけで、もしかしたら山の上から夜景をみたら、めちゃくちゃ綺麗かもしれませんよ??

 

地方の田舎の新しい良さを発見し伝えたい。

 

かつて私が感銘を受けたように、私も誰かに感動を与えたいのです。

 

 

登山夜景の美しさを伝えることができた嬉しさ

 

 

2019年のGWに赤城山・鍋割山へナイトハイクしたときのことです。

 

ここからの夜景は大迫力で素晴らしいものでした。

 

⬇鍋割山の夜景はコチラ!

【登山記】夕焼け・夜景を見に赤城山(鍋割山)へナイトハイク
群馬県内の町並みを一望できる鍋割山からの夜景は最高でした(^O^)お前はまだ、群馬の魅力を知らない。

 

ここで撮影した写真をSNSへ投稿したところ、群馬県出身の方からこんなコメントをいただきました。

 

僕は群馬出身ですが、群馬の夜景なんて大したことないと思ってました。群馬やりますね!綺麗な写真ありがとうございます

 

これを見たとき、とてもとても嬉しかったです(;_;)

 

私が感動したように、地方の魅力を伝えることができた。

 

ナイトハイクを初めて本当に良かったと感じた瞬間でした。

 

地元の人にもっと登山夜景を伝えたい。

 

これが、私がナイトハイクをする理由です。

 

⬇ナイトハイクの魅力を書いてます!

★ナイトハイクの魅力★
ここではナイトハイクの魅力を余すことなく伝えます!!

 

 

【バイク】

 

 

 

 

続いて、バイクについてです。

 

私が乗っているバイクは、カワサキの250TR。

 

クラシックスタイルのワイルドな相棒です(^^)

 

⬇バイクを購入したときの記事はコチラ!

【バイク記】25歳にして初めてバイクを購入しました
ついに念願だったバイクを購入しました!なぜこの年齢で挑戦したのか。赤裸々に書いてます(-_-)

 

なぜバイクが好きになったのか。

 

ご紹介します(`・ω・)

 

 

自由な交通手段

 

 

趣味の登山を続けていると、

 

自由に使える交通手段がほしいな

 

と思うようになりました。

 

やはり電車やバスの公共交通機関では登山口まで距離がありますし、何よりナイトハイクするなら車やバイクは必須の交通手段となります。

 

家の車を両親に借りてでかけているのですが、もちろん、日によっては使えないこともありまして。。。

 

こんな悩みを抱えていました。

 

車が使える環境にあるだけ、幸せなんですけどね(^_^;)

 

バイクにハマるのは必然だったのかもしれません。

 

 

友達に教わったバイクの魅力

 

 

登山にハマるうようになってから、キャンプ好きの会社の同期と仲良くなりました。

 

同じアウトドア仲間ということもあり、休日はしょっちゅう遊んでいます(^_^)

 

そんなとき、

 

こんど俺のバイクに乗ってみる?

 

と誘われました。

 

”何事もとりあえずやってみる精神”の私は2つ返事でYesと回答し、バイクに載せてもらうことになりました!

 

風を切る音。

 

車では感じなかった街のにおい。

 

バイクから伝わる振動。

 

何もかもが新鮮であり、かつ魅力的でありました。

 

バイクに魅了された私は、あっという間に中型二輪免許を取得しました(`・ω・)

 

⬇免許取得スケジュールはコチラ!

【バイク記】中型二輪教習の時間数と免許取得までのスケジュール
社会人である私の、中型自動二輪免許取得までのスケジュールを実体験ベースでご説明します!

 

 

若いうちにしかできないことをしたい

 

 

バイクに乗る理由としてもう一つ。

 

若いうちにしか経験できないことをやっておきたい気持ちが強くあります。

 

もし将来、結婚し、子供ができ、家を購入し………………………..

 

とライフイベントを経験したとしたら。

 

新しくバイクの免許を取る、なんて周りが許してくれるわけがないですよね(^_^;)

 

お金がかかりますし、教習所に通ったら土日は家族そっちのけで教習所に行かなきゃいけない。

 

事故にあうリスクだって増えます。

 

自分自身も、

 

家族がいるのに金銭的・身体的に新しいリスクを抱えに行くわけにはいかない

 

そう思うはずです。

 

なので、時間やお金が自由に使えて社会的責任も軽いいま、バイクに乗っておきたいと思ったのです(`・ω・)

 

何度も先述している通り、私はじっとしていられず常に何かしら行動している人間です。

 

 

【アニメ】

 

 

 

続いて、アニメについて紹介します。

 

 

アニメ視聴歴は長い

 

 

私がアニメにハマったのは小学校3年生の頃。

 

ちょうどこのとき、家でスカパーの契約を始めました。

 

”まとめてパック”のようなものを契約していて、その中にアニマックスというチャンネルが登録されていました。

 

夕方のチャイムがなったら家に帰って夕飯までアニメを見る。

 

こんな生活を毎日続けていました。

 

完全にオタクですね(^_^;)

 

中学に入ってからはテスト勉強のため深夜まで起きていることが多くなりました。

 

そこで深夜アニメと出会います……………..!!!

 

  • 灼眼のシャナ
  • 涼宮ハルヒの憂鬱
  • らき☆すた
  • とらドラ!
  • とある魔術の禁書目録……ect

 

当時、違法アップロードによりアニメが無料で視聴できてしまっていた時代。

 

中二病真っ盛りだった私は、どハマリしてしまいました(^q^)

 

高校三年間は部活動と受験勉強に励みアニメからは離れていましたが、大学〜現在までずっとアニメは見ています。

 

単純計算で、アニメ視聴歴は16年以上になりますね(^_^;)

 

⬇アニメの代表記事はコチラ!

【登山記】ヤマノススメ聖地巡礼 瑞牆山・金峰山へ登りにテント泊
ヤマノススメで描かれた瑞牆山・金峰山へ、作中と同じくテント泊で登ってきました!(^_^)

 

 

好きだったアニメが収入になるかも

 

 

先述したとおり、”私は好きなことを収入にしたい”と考えています。

 

そんな中出会ったのがせどり。

 

いわゆる”転売ヤー”ですね。

 

転売なんてサイテーだっ!!!!!ヽ(`Д´)ノプンプン

 

そうおっしゃる方が多いことでしょう。。。

 

私自身も、いちアニメファンとして転売ヤーに良い印象はありません。笑

 

しかし私がやっていることは

  1. リサイクル店舗の在庫を購入
  2. ネットで正規価格で販売し利益を得る

 

という流れです。

 

店舗に眠っているアニメグッズを、求めている全国の同志(アニメファン)に届ける。

 

リサイクル店舗へ売った人はお店の買い取り値に納得し売却していますし、店頭価格で購入しているので店舗は利益を得られます。

 

私はアニメファンに購入いただき利益を得、アニメファンは市場価格(またはネットに在庫がなかったもの)でグッズが手に入る。

 

決して悪いことではないな」と思い、せどりを始めました。

 

⬇せどりを始めたときの記事はコチラ!

【せどり記】フィギュアせどりに挑戦します(副業)
将来に不安を抱き、せどりに挑戦することを決意。自分の好きなジャンルで成功できるのか....?

 

 

まとめ

 

 

Edited with Afterlight

 

 

長くなってしまいましたが、私がどんな人間か、少しは伝わりましたでしょうか??

 

共感していただけた方、興味を持っていただけた方は、ぜひ仲良くしてください(^^)

 

よろしくお願いします!(`・ω・)