【登山記】夜景・朝焼けを見に日向山へナイトハイク

ナイトハイク

【登山記】夜景・朝焼けを見に日向山へナイトハイク

 

 

どうも、こりおつです(`・ω・)

 

今回は、日向山へナイトハイクしてきました!

 

 

日向山ってこんなとこ

 

 

  • 山梨県北杜市にある
  • 標高は1660m
  • 山頂付近に砂浜がある

 

日向山は山頂の砂浜があまりにも有名な場所ですね!

 

今回は「夜景」というよりも、朝日に照らされる砂浜を狙ってナイトハイクしました!

 

 

いざ、入山

 

 

AM0:40

ナイトハイクは最短ルートで登ることが鉄則」というわけで、今回は「矢立石登山口駐車場」へ駐車しました。

 

 

 

 

※この駐車場、下山後の8時頃にはすでに満車でしたので日中登られる方は早めのアタックをお勧めします!

 

ここから登っていきます。

 

AM2:00

日向山山頂に到着。

 

途中に分岐や目印となるような看板はありませんでした(^^;;

 

ひたすらに進むだけなので、迷うことはないと思います。

 

さてここから撮影タイムです(・∀・)

 

 

日向山山頂から見た星空・夜景・朝焼け・朝日

 

 

星空(その1)

 

 

 

 

まずは星空から。

 

駐車場に降りた時から

星の数ヤバっ!!!山頂はどれだけすごいのか。。。(´∀`)

と期待に胸を膨らませていました!

 

期待以上の星空です………!!!!

 

5月上旬のこの時期でしたが、人生で1番の星空であったことは間違いありません!!!

 

 

星空(その2)

 

 

 

 

美しさについて、説明は不要でしょう。

 

生まれてこのかた、天の川って本当に存在するのか、ずっと疑問に思っていました。

 

が、今回のナイトハイクで解消されました。

 

肉眼で本当に認識できたのは生まれて初めてです!!!

 

この写真にあるようにモヤ〜っとしたガスのようなものが、斜めに一直線に伸びているのですヽ(´∀`)ノ

 

天体観測はメインではなかったのですが、思わぬ収穫に大興奮していました(^O^)

 

 

夜景

 

 

 

 

日向山から見た、白州・小渕沢方面の夜景です。

 

光量こそ少ないですが、左右対称な八ヶ岳のシルエットがマジックアワーに映えますね(^^)

 

 

日の出

 

 

 

 

日向山から見た日の出です。

 

この日は雲一つない晴天で、バッチリ日の出を撮ることができました!

 

考えてみたら、これが令和初の日の出となりました(´▽`)

 

 

朝焼け(その1)

 

 

 

 

朝日に照らされた日向山山頂の砂浜です。

 

この時間だと印影がはっきりと出るので、惑星感がより強くでますね!

 

 

朝焼け(その2)

 

 

 

 

甲斐駒ヶ岳をバックに撮ってみました!

 

尾根伝いに斜面に砂浜が広がっているので、目の前は砂でできた崖のようになっています。

 

その崖の淵に立っての一枚です。

 

 

朝焼け(その3)

 

 

 

 

斜面を歩いているときの一枚。

 

惑星感が伝わりますでしょうか??

 

男なら誰しもがワクワクするような、そんな景色が広がっていました(´∀`)

 

 

ドローンで空撮

 

 

 

 

友人のドローンで空から!

 

見てくださいこの一面真っ白な山頂!

 

すごくないですか?!

 

この印影がハッキリと出る時間を狙ったのは正解でしたね`‐ω‐´)

 

 

まとめ

 

 

 

 

今回は日向山へナイトハイクしてきました!

 

最初に日向山の砂浜を見てから、

朝焼けに照らされて印影の強い時間に撮りたい………!!!

と、ずっと憧れていました!

 

ひとつ夢が叶い、大満足の登山になりました(´∀`)

 

しかも、砂浜を見に行ったのに最高の星空まで見れるオマケ付き。

 

あまりに興奮して、山頂に6時間以上滞在してしまいました笑

 

その間、誰も来ないわけですから、ナイトハイクってやはりいいですよね〜

 

あー楽しかった!

 

では、また(`・ω・)

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ナイトハイクの魅力を知りたい方はコチラ!

★ナイトハイクの魅力★
ここではナイトハイクの魅力を余すことなく伝えます!!

 

ナイトハイクに挑戦したい方はコチラ!

★ナイトハイクへ行こう★
計画・準備から現地での行動まで、私が気をつけていることを余すことなく書いています!ぜひ、参考に!

 

登山夜景を撮影したい方はコチラ!

★登山夜景を撮ろう★
登山夜景を撮影するためのノウハウをたっぷりかきました(`・ω・)

 

コメント