【バイク記】中型二輪教習の時間数(期間)と免許取得の流れを実際のスケジュールで紹介!

ノウハウ

【バイク記】中型二輪教習の時間数(期間)と免許取得の流れを実際のスケジュールで紹介!

 

 

どうも、こりおつです(`・ω・)

 

私事ではありますが、この度、無事に中型二輪教習を終え免許を更新してきました!

 

そこで、中型二輪の免許取得までどのくらいかかったのか、振り返りたいと思います^_^

 

 

簡単な自己紹介

 

 

まず、私の簡単な自己紹介から。

 

登山にハマり、より広い行動範囲を求め中型二輪の免許取得を決心しました!

 

 

  • 社会人3年目25歳の男
  • 休みはカレンダー通りの土日
  • 有給は月に一度取れる
  • 立地的に仕事終わりの教習は難しい

 

こんな条件で免許取得に挑戦しました(`・ω・)

 

 

中型二輪免許取得に必要な授業数

 

 

 

 

中型二輪免許は400ccのバイクまで運転することができます。

 

教習を終えるために必要な授業数は、

普通免許あり = 技能17時間+学科1時間

普通免許なし = 技能19時間+学科26時間

です。

 

私は自動車の免許を持っていましたので、「普通免許あり」に該当します。

 

合計で18時間の授業を受ければ取れるのか^_^

 

と、思った方。

 

実は授業以外に必要なプロセスがあるのです。

 

 

入校式

 

 

受付で支払いを終えた後、まずこの入校式の日程を予約します。

 

筆記で受ける適性検査もこの入校式の時間で行われますね。

 

1時間分ですが、この入校式は授業数には含まれていません。

 

 

第1段階みきわめ

 

 

後ほど説明しますが、技能の第1段階を終えた後に行うみきわめは授業数には含まれません。

 

みきわめで合格できなかった場合、苦手科目(例:スラロームや急制動など)を再受講しみきわめ自体も再受講しなければなりません。

 

時間数がかなり増えてしまいますので、みきわめの授業はしっかりシュミレーションしてから取り組みましょう!

 

 

第2段階みきわめ

 

 

同じく、技能の第2段階を終えた後のみきわめも授業数には含まれません。

 

第2段階のみきわめも同じく、不合格の場合は再受講する必要が出てきますので気をつけましょう!

 

 

最終検定

 

 

第二段階のみきわめを終え最終検定に合格することで、初めて免許センターで免許を更新することができます。

 

この最終検定は授業数には含まれていませんので、忘れずに。

 

【最終検定の流れ】

朝9:00に所定の教室に集合(二輪の最終検定受験者全員)

最終検定の注意点、原点項目の説明

ランダムに割り振られた順番で生徒が検定を実施

検定実施後は待機

全員の検定が終わったのち、教官の資料整備を待機

再集合し合否の発表

 

 

※この最終検定は午前中丸々半日使います!予定はしっかりとあけておきましょう

 

 

教習所にかかる時間はトータルで……

 

 

授業以外にも時間がかかることを考えて計算してみます。

 

授業数換算すると、教習所にいる時間はトータルで22時間

(教習18時間+入校式1時間+みきわめ2時間+最終検定1時間)

となります!

 

土日のお休みだけでこれだけの時間を割くことは、なかなか大変ですね〜(ToT)

 

私も大変でしたよおおおおお

 

 

中型二輪免許取得までの私のスケジュール

 

 

 

 

では、会社で働きながら私がどのくらいの期間で免許を取得したのか、箇条書きで振り返っていきたいと思います。

 

※カッコ内の数字はトータルの授業数です

 

5/6(月・祝)

入校手続き・支払い

 

5/12(日)

入校式、技能1時間(1)

 

5/18(土)

技能2時間(3)

 

5/19(日)

技能1時間(4)

 

5/25(土)

技能2時間(6)

 

6/5(水)※有給取得

技能1時間(7)

 

6/8(土)

技能2時間(9)

 

6/9(日)

第1段階みきわめ→合格!

 

6/22(土)

技能2時間(11)

 

6/23(日)

技能1時間(12)

→最後の授業まで予約できたこの頃、バイクを購入。

納車日を7/20に指定。

(検定落ちたら納車日延期というプレッシャー。。。)

 

7/1(月)※有給取得

技能3時間、学科1時間

 

7/6(土)

第2段階みきわめ→合格!

 

7/14(日)

最終検定→合格!

 

7/18(木)※有給取得

免許センターにて免許更新

 

5/6に入校手続きをしてから、約2ヶ月半で免許を更新することができましたヽ(#`・ω・)ノ

 

働きながら教習所に通いましたが、思っていたよりもあっという間でした!

 

私の場合、第2段階の途中でバイクを購入しました。

 

納車日を決めたせいで、

この日までに絶対に受からなきゃいけない………!!!

というプレッシャーがありました(・_・;

 

自業自得なのですが、このおかげで検定の練習も精力的に取り組めましたヽ(#`・ω・)ノ

 

より早く手元にバイクが欲しい方は、早めにバイクを買ってしまうことをオススメします!

 

 

中型二輪教習最終検定合格のコツ

 

 

最終検定とは……

 

 

ここからは最終検定について語っていきます。

 

最終検定は、予め指定されたルートを記憶し、走行を定められた基準で評価されるものです。

 

この最終検定、私が受けたときは全体で7人が受けていましたが、2人が不合格でした。。。

 

一発不合格となる項目もありますので、侮れません。

 

不合格になると、

補習1時間→再検定

となりますから、免許取得までの道がまたさらに伸びてしまいます(T-T)

 

 

私が一発合格できたわけ

 

 

検定し終えたばかりのホカホカの頭のうちに、検定へ向けてやったことを書いていきます!笑

 

私が一発合格できたわけは………

目を閉じてひたすらエアーでシミュレーションした

これに尽きます!!!!笑笑

 

道順を覚えるために、地図上で道をなぞることがありますが、これだけでは検定合格は難しいです。

 

何回も動作を反復して身体に覚えさせるのですヽ(#`・ω・)ノ

 

単純ですが、これが1番だと思います。笑

 

私はさらに、動作を声に出して練習していました。

 

左折信号出す、目視、左寄りで左折、ギアあげる………

 

目を閉じて、ブツブツ言いながら、手を上げていますから(ハンドルの位置)よほど奇妙な光景だったと思います( ;∀;)笑

 

第2段階のみきわめ修理後から検定までの7日間、これを毎日3回欠かさずやっていました。

 

このやり方だと、検定1回分終えるのに10分ほどかかりますから、3回やればそれなりの練習量になりますね^^;

 

このおかげで、検定でも焦ることなく実践できました!!!

 

 

まとめ

 

 

今回は、社会人である私が免許を取得し終えるまでのスケジュールを紹介しました!

 

いま社会人だけど、バイクの免許を取りたい!(`・ω・)

 

そんな方の参考になったとしたら、とても幸せです!!

 

これから二輪教習を受ける方、取れるといいですね!!

 

では、また(`・ω・)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

⬇こんな記事も書いています!

【バイク記】ついにバイクが納車しました!(250TR)
念願だった初路上。新しいバイクとともに走った道・景色は一生忘れることはないでしょう。

 

 

コメント