【登山記】河口湖の夜景を見に新道峠第一展望台へナイトハイク

ナイトハイク

【登山記】河口湖の夜景を見に新道峠第一展望台へナイトハイク

 

 

どうも、こりおつです(`・ω・)

 

先日、河口湖の夜景を撮影するために新道峠第一展望台へナイトハイクしてきました!

 

 

新道峠第一展望台ってこんなとこ

 

 

  • 標高は1576m
  • 言わずと知れた富士山のビュースポット
  • 峠の行き止まりに5〜6台の駐車スペース
  • 最寄りの駐車場は「すずらん群生地第一駐車場」
  • 11月下旬〜4月下旬は車両通行止め

 

 

いざ、入山

 

 

 

AM3:30

すずらん群生地第一駐車場」に駐車。

 

先の新道峠は通行止めですし、すずらんの見頃は5月ですから、この時間に停まっている車はありませんでした^^;

 

ここから展望台まで、歩いて向かいます。

 

AM3:45

水ヶ沢林道入り口」に到着。

 

3月24日ですので、もちろんゲートは閉まっていました。

(写真を撮り忘れました。。。)

 

さすが冬季封鎖されているだけあって、ところどころ道がアイスバーン状態になっていました(*_*)

 

しかしながら、雪には多数の足跡が。。。

 

やはり有数の富士山のビュースポット。

 

私のように徒歩で向かう猛者が他にもいるようですね!

 

ひたすら車道を歩いていくと………

 

 

 

 

こんな倒木が!

 

しかも一ヶ所だけでなく、何ヶ所か大小の倒木がありました。

 

徒歩で向かったとしても、気をつけましょう!

 

AM4:10

展望台への登山口に到着。

 

山道の階段を登るとすぐ、こんな看板に出会います。

 

 

 

 

(帰り道に撮影したので明るいです。)

 

この看板が見えたら左折します。

 

最初に第2展望台の看板が見えますが、第1展望台の方が眺望が良いそうなので通り過ぎます。

 

この第2展望台を過ぎたあたりから、一気に急こう配の登山道になりますのでご注意を!

 

15分ほど歩くと第1展望台に着きましたヽ(#`・ω・)ノ

 

 

 

 

ここで撮影していきます!

 

 

新道峠第一展望台から見た河口湖の夜景

 

 

全体ver

 

 

まずは全体像から。

 

 

 

 

湖畔に沿ってきれいに街の光が並んでいるのがわかりますね(^-^)

 

この日はあいにくの曇りながら、夜でも河口湖ははっきりと認識できました!

 

画面左にあるオレンジ色の「河口湖大橋」が美しいですよねぇ

 

というわけで。

 

 

河口湖大橋拡大ver

 

 

 

 

どうでしょう??

 

湖面に反射する河口湖大橋の街灯がこれまた綺麗(´▽`)

 

これはある程度標高の高いところから眺めないと見られない画ですね!

 

こういう特別な景色が見られると、

ナイトハイクっていいなぁ(´ω`)」

と感じますね。

 

 

まとめ

 

 

今回は日本有数の富士山のビュースポット、新道峠へナイトハイクしてきました!

 

富士山&夜景のコラボレーションを狙ったのですが、天気予報は大外れ(T-T)

 

富士山を見ることなく下山しました。

 

ただ、今回収穫だったのがカメラ。

 

クロスフィルター」という、光に4本線を引いて際立たせるグッズを始めて使ってみました!

 

先程見ていただいた写真は、クロスフィルターの効果もありキラキラ輝いていましたよね(^^)

 

登山夜景をきれいに撮れるいいグッズを見つけられて良かったです!

 

次は絶対晴れた日にリベンジしてやるぞ………!!!

 

では、また(`・ω・)

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ナイトハイクの魅力を知りたい方はコチラ!

★ナイトハイクの魅力★
ここではナイトハイクの魅力を余すことなく伝えます!!

 

ナイトハイクに挑戦したい方はコチラ!

★ナイトハイクへ行こう★
計画・準備から現地での行動まで、私が気をつけていることを余すことなく書いています!ぜひ、参考に!

 

登山夜景を撮影したい方はコチラ!

★登山夜景を撮ろう★
登山夜景を撮影するためのノウハウをたっぷりかきました(`・ω・)

 

 

コメント