【登山記】富士山と夜景を見に河口湖天上山公園(カチカチ山)へナイトハイク

ナイトハイク

【登山記】富士山と夜景を見に河口湖天上山公園(カチカチ山)へナイトハイク

 

 

どうも、こりおつです(`・ω・)

 

今回は河口湖天上山公園(カチカチ山)へナイトハイクしてきました!

 

そしてなんと、今回初めてSNSのフォロワーさんと登ることとなりましたので、それも合わせて書いて行こうと思います(^_^)

 

 

自身初、フォロワーさんとのナイトハイク

 

私は、( @koriotsu_blog )というハンドルネームでInstagramで活動しています。

 

ナイトハイクの写真を上げていたところ、

ナイトハイクに興味があります!ぜひ同行させてください!

と、メッセージをくれたフォロワーさんがいました。

 

今まで知り合い以外の人と登山をしたことがなかったので、このメッセージをもらったときは驚きました(*_*)

 

はじめましての人をちゃんと案内・サポートできるのか?

計画はちゃんとたてられるのか?

満足してもらえるのか?

 

私は観光ガイドでもなければその山の地元の人間でもないわけですから、正直たくさんの不安が頭をよぎりました。。。。

 

しかし、そもそもこのブログを始めた理由は

ナイトハイクの良さを伝えたい

こう思ったからなのです。

 

実際に経験してもらうことが一番いいのではないか、ということで不安を持ちつつも今回は企画させていただきました(^_^;)

 

フォロワーさんに伺ったところ、富士山と夜景を見てみたいとの希望がありましたので、登山難易度も易しく富士山がよく見える河口湖天上山公園を計画しました!

 

では、そのときの様子をいつもどおり書いていきます!

 

 

河口湖天上山公園(カチカチ山)ってこんなとこ

 

 

  • 標高は1075m
  • 最寄り駅は河口湖駅
  • 山頂へはロープーウェイで行ける
  • 富士山を間近で見れる
  • 太宰治のお伽話「カチカチ山」の舞台

 

ロープーウェイで登れることもあり、日中は観光客で賑わっている天上山。

 

もちろん、夜間にロープーウェイは稼働していませんので徒歩でのアタックとなります。

 

 

いざ、入山

 

 

AM1:30

河口湖無料駐車場」に駐車。

 

ロープーウェイ入り口のほぼ目の前にこの駐車場がありました。

 

金曜日深夜のこの時間、車は4台ほど停まっていました。

 

ただ、この駐車場のキャパシティがそもそも大きいので深夜に停められないことはないと思います。

 

AM1:35

あじさいハイキングコース入り口」到着

 

道路をはさみ駐車場の向かいに登山道の入り口があります。

 

 

 

 

※ロープーウェイの入り口とこのハイキングコースの入り口は違います。

湖から見て、ロープーウェイの入り口よりも右側にこの入り口が位置していますので注意しましょう!

 

斜度のきつい道を進むとすぐに突き当たりに出ます。

 

 

 

 

看板の示すとおり、右折します。

 

右折し、左手に旅館を見ながら道を進んでいきます。

 

 

 

 

これはその旅館の看板。

 

このあたりは旅館が多く隣接していますので、大きな音を出すことは控えましょう。

 

5分ほど進むと、分岐に出ます。

 

河口湖駅から歩いてきたルートとの合流地点のようです。

 

ここを左折すると、いよいよそれらしい登山道が始まります(`・ω・)

 

 

 

 

AM2:00

ナカバ平展望広場」に到着。

 

ここで展望が開け、富士山を見ることができました(^_^)

 

 

 

 

これは、その広場にあった太宰治の石碑です。

 

惚れたが悪いか

 

ここからの景色をみて、お伽話カチカチ山を制作したそう。

 

ここからの真正面の雄大な富士山を見たら、確かに創作意欲が高まりそうですね。

 

AM2:15

展望台に到着。

 

 

 

 

およそ45分程度で登り終えました!

 

では、ここから撮影タイムです(`・ω・)

 

 

 

 

河口湖天上山公園(カチカチ山)から見た夜景

 

 

夜景(富士山方面)

 

 

 

 

どうでしょう、この夜景…..!!

 

この日は曇予報で湿度が高かったのですが、月明かりがあったおかげで富士山のシルエットは肉眼でもはっきりと認識できました\(^o^)/

 

眼下に横切る国道と、旅館外の明かり。

 

写真下部に見えるのは望遠鏡のシルエットです。

 

美しいですね(^^)

 

 

夜景(河口湖方面)

 

 

 

 

続いて、河口湖方面の夜景。

 

こちらは月がちょうど傾いている方角でした。

 

山頂にある建物の上には木造のテラスがあり、そこから撮影しました。

 

月明かりをバックにポートレートを撮ってみたのですが、背景が霧がかっていて幻想的な一枚を撮ることができました!

 

 

まとめ

 

 

初めてフォロワーさんとナイトハイクをしてきましたが、天候に恵まれ無事富士山を見ることができ本当によかったです(^_^;)

 

また、フォロワーさんにも喜んでいただけました!

 

これからも、要望があればナイトハイクを企画していこうと思います!

 

もしナイトハイクに興味がある方がいらっしゃいましたら、SNSでもメッセージでもコメントでも何でも構いませんので、ぜひにご一報ください。

 

私が責任をもって企画・計画・ご同行させていただきます!

 

もちろん、撮影した写真も共有させていただきますのでヽ(´ー`)ノ

 

では、また(`・ω・)

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ナイトハイクの魅力を知りたい方はコチラ!

★ナイトハイクの魅力★
ここではナイトハイクの魅力を余すことなく伝えます!!

 

ナイトハイクに挑戦したい方はコチラ!

★ナイトハイクへ行こう★
計画・準備から現地での行動まで、私が気をつけていることを余すことなく書いています!ぜひ、参考に!

 

登山夜景を撮影したい方はコチラ!

★登山夜景を撮ろう★
登山夜景を撮影するためのノウハウをたっぷりかきました(`・ω・)

 

 

 

コメント